私がタイプ分け以上に大切にしていること

見本帳jpg

こんにちは。東京・練馬のパーソナルカラー診断サロン MEIBIの石塚瞳です。

パーソナルカラー診断で、似合われる色のシーズンタイプが1つだけ、という方は案外少ないです。

実際には

「サマーとウィンター、両方にお似合いの色があります」

「パステル調ならサマーとスプリング両方ともOKです」

「はっきりとした色が良いから、スプリング・ウィンターどちらにも似合う色があります」

などなど。

ちなみに上記の場合は、

●サマー&ウィンター=ブルーベース

●サマー&スプリング=明るい透明感のある色で共通する

●スプリング&ウィンター=鮮やかさと透明感のあるタイプ

というように、2つにまたがる場合は共通する特徴があります。

診断を受けられる方は、タイプを知ることはもちろん大切ですが
この似合う色の範囲と特徴を、診断を担当するカラーアナリストにしっかり聞くことをオススメします(^^♪

この部分がしっくり来ると、

「あれ、なんだかこの服似合わないかも??」といった違和感の理由がわかり、
その違和感を解決するキーワードになります!

自分のオリジナルの法則が見つかると、メイクやファッションがさらに楽しいものに変わりますよ(^^♪

MEIBIでは、4分類をもとに8分類まで対応しています。
(お渡しする見本帳は4分類のものです)

ですが、似合う色の範囲と特徴をきちんと把握することができれば、
4分類・8分類・16分類など、タイプ分けの数にこだわる必要は特に無いです。

ぜひぜひ参考にしてみてください~!
 

Pocket


パーソナルカラーの最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ