お客様のご感想「個人個人と向き合うことを大切にされている姿勢が伝わりました」


 
こんにちは、石塚瞳です。

今日は先日お越しくださったSさんから頂いたご感想を紹介させていただきます😊

Sさんは、雑誌から骨格診断はご存知でしたが、個人向けのファッションサービスを利用されるのは今回が初めてとの事でした。

とてもご丁寧な感想メールを頂いたので、当日の流れや私がお伝えしたアドバイスの雰囲気が少しでも伝わるように、途中に補足のコメントを入れさせていただきました。

これから受けてみたい!と思われている方のご参考になれば嬉しいです✨
 

ウィンター×ナチュラルタイプとは予想外でした。ウィンタータイプにはストレート要素が含まれることや、ナチュラルタイプだから現在の服装ではさみしい印象になってしまうのだということを、診断で理論的に解説して頂けたので納得できました!

ナチュラルタイプは好みのテイストだったので嬉しいです。

骨格診断は根拠のない自信が少しだけあったので(結果本当に根拠がありませんでした)カラー診断だけにしようかなとも考えたのですが、両方やってもらって本当に良かったです。

書籍などに載っている特徴が全て自分に当てはまる訳ではない、もしくは特徴を見誤ってしまっていたりと比較対象がないと自己診断は難しい理由もよくわかりました。

 
ウィンターの方の生まれ持った色素や質感からくる印象は、ストレートタイプの雰囲気と共通する要素があります。

「シンプルできちんと感のあるスタイリングが似合いそうな雰囲気」がお顔に出やすいです。
たくさんの方にお会いする中で、全体の印象を見る時はパーソナルカラーのタイプを私は強く重視するようになりました。

ナチュラルタイプなので、ウエストマークをしてきちんとしたサイズ感でまとめるよりも、ロングカーディガンや形の緩いシルエットのほうがお似合いです🐱

ご自身では「絶対にストレートタイプ」と思われていたそうで、スタイリングが寂しくなりやすい理由はそこにありました。

ウィンター×ナチュラルタイプの方は、ナチュラルタイプでもマット系のものがあまりハマらなかったり、艶のある素材が似合うことが多いです。ラフなシルエットが似合っても、ざっくりカジュアルまでにはしないイメージです。
 
(似合う色はパーソナルカラー、骨格の両方からチェックしています)
 

ウィンタータイプではないだろうと思ったのですが、いつも着ている色はウィンターのものだったのでびっくりしたとともに、無理に色物を着なくてもいいんだなと思えて少し安心しました。

 

 
肌の血色がよく、モノトーンをメインのカラーコーディネートをしても寂しくならないSさん。

唇も綺麗なローズレッドで、軽いグロスだけでバッチリきまりそうでした💄

周りの方には「もっと明るい色や色物を着たら?」とアドバイスされるそうですが、今のベーシックカラーのままメイクやヘアスタイリングをブラッシュアップしても、ぐっと素敵度がアップしそうです!
 

診断して頂いたおかげで保留にしていたクローゼットの整理ができそうです。
方向性があるのとないのとでは全然違いますね。
平日と休日の洋服をリストアップする方法、実践してみようと思います!

 
「欲しいアイテム」と「必要なアイテム」を分けて考えるお買い物の方法をアドバイスさせていただきました。

これ、お買い物ジプシーな方は一度しっかり考えてみる事をよくおすすめします。

(パーソナルスタイリングアドバイスのメニューでも、よくお伝えしています🌻)
 

 

オススメの洋服もたくさん紹介頂いてありがとうございます。
これから必要になるチェスターコートあたりからさっそく試着してみます。

お気に入りのワードローブを目指すなかで色々と疑問も出てきそうなので今後もよろしくお願いします。

カラー、骨格診断も個人のサロンを利用するのも初めてで、長時間初対面の方とお話しするのは緊張するな~と思っていたのですがあっという間でした!
勉強になって楽しくて充実した時間を過ごさせて頂きました。個人個人と向き合うことを大切にされている姿勢が伝わりました。
メイクもどうしたらいいかわからないことだらけで、メイクレッスンにも興味があるのでまたお願いするときは宜しくお願いします。

 

今回「個人個人と向き合うことを大切にされている姿勢が伝わりました。」というご感想をいただけて、一番大切にしたいことはこの事だな・・・!と改めて実感しました。

Sさん、またお会いできる機会があれば嬉しいです😉

同じカラーや骨格タイプでも、アドバイスは全く異なるケースがほとんどです。お一人ずつに濃いアドバイスがお伝えできたら・・・と日々いろいろ研究しています。

服選びがストレスになっていたり、自分らしいおしゃれに悩んでいる方は、ぜひお待ちしています✨

 
——————————————————————————————
 

今日はご予約が終わったら、そのままサロンで事務作業をしていたのですが、アクシデント。

ロングのタイトスカートタイプなのに、巻きスカートを止めておくボタンが取れてしまったので、歩くとスリットが深く入ったチャイナドレスのような形になってしまうのです😨

押さえながら帰ります・・・!下ろしたてなのでショックが止まりません・・・🤑

 

Pocket


お客様からのご感想 // パーソナルカラー // 骨格診断の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ