骨格診断の主役は、服ではなくて自分の身体。

パーソナルカラーと骨格診断のセットのメニューを受けてくださったAさんから、ご感想を頂いたので紹介させていただきます。

細かい分割で見るパーソナルカラー診断や骨格診断、過去にそれぞれ受けていらっしゃいましたが、活用できていなくて困っている・・・とのことでお越しくださいました。

パーソナルカラーと骨格タイプはウィンター×ストレート。
 

キュートな印象のお顔立ちに加えて、ウィンタータイプらしい目力と存在感のある華やかな方です✨👁

この日はスーツケースでアイテムをたくさん持ってきてくださったので、お手持ちの服で細かく解説させていただきました。
 

昨年は診断して頂き本当にありがとうございました!

瞳さんのサロンを選んだきっかけはTwitterで見かけた感想で、トータルでアドバイスをして下さると言うところに惹かれました。骨格もカラーも以前に診断してもらったことはあっても活用法が落とし込めていなかったので、瞳さんの総合的に判断して下さるやり方は私にはぴったりでした!!

私の中でモヤモヤしていて言葉に出来なかった好きなもの達も引き出していただき本当にありがとうございます!
1番長いコースでも時間が足りないぐらいあっという間でした〜!

それからサロンと瞳さんの可愛らしい雰囲気で、お会いした瞬間に好きになりました!!
これは完全に私の好みの問題なんですが、瞳さんのお顔がすごく好きなんです〜〜〜まず会った瞬間にお顔で落ちました!!(笑)

私の好みを除いても、ご自身の似合うと好きを合わせたサロンの雰囲気やコーディネートなんだろうと感じて(瞳さんが可愛らしいのはもちろんなんですが)他人に素敵と思わせるメイクやスタイリングになるように骨格やカラー診断を活かすとはこのことか!!!と、それがまた活用法に悩んでいた私には刺さってお手本にしたいなと思いました!!!またサロンにお伺いさせてください(^^)!!

以前にカラーや骨格を受けたことがある方は、パーソナルスタイリングアドバイスのメニューでお話を伺うことが多いのですが、今回は診断のステップをはじめから、というご要望で両方ともツールを使って時間をかけて行いました。

過去に苦手だったアイテムは、苦手の原因は素材なのか?形なのか?色なのか?と細かく自分でわかっておくと、徐々に失敗しにくくなるのでおすすめです✨ 

袖を通さないままのアイテムほど高い買い物はないですよね💦
 


 

診断の結果は前回と同じでしたが、骨格診断の基本的なことをお持ちの知識にプラスする形でお伝えさせていただきました。

雑誌などで紹介される「骨格診断・ストレートタイプのコーディネート」は、わかりやすくアイテム名で紹介されていることが多いと思います。

シンプルなVネックニットにタイトスカートとか。

紙面で扱う商品を紹介する意味合いもあるので、わかりやすく「この形!」って紹介されますよね。
 
雑誌をみるのは私は昔からの趣味なんですが、全ページ広告だと思って読んでいるタイプで・・・でもその上で楽しく読んでます。これが趣味ってことですね!脱線しました。笑
 
このアイテムをそのまま覚えてしまうとイメージが固定されてしまいますが「どうしてそのアイテムが良いのか?」という体のパーツの特徴がわかると、ちゃんと他のものも選べるようになりますよ〜!

サロンで受けていただくと、この「自分の場合は」という部分が良く分かるのでおすすめです。

Aさんにはお似合いになりそうなマーメイドスカートをおすすめしました😊
 

骨格診断の考え方で主役になるのは、服ではなくて自分の身体です。

「この服いいな〜!」と選ぶ以上に「この服いいな〜私に似合いそう!!」という視点が得られると、服選びが苦手な方はお買い物の精度がすごーく上がりますよ!

 
Aさんは、今月にメイクレッスンでお会いすることになったので、またお会いできるのが楽しみです!💄

複数回お会いすると、初めて会った時は分からなかった本人像が新しくわかったりするので、いろいろ話を聞くこと自体が私はとても楽しいです。

ファッションの話をしていたはずが、どんどん内面の話に変わったり、またそこからファッションに繋がったりいろいろです。

雑談から、なりたいイメージのリアルがもっと伝わってきたり。

 

 

雑談の中で、ご自分の話を「ネガティブな話で・・・」とお話しになる方もいらっしゃいますが、ネガティブ・ポジティブとこちらがジャッジして聞くようなことはまずしませんから、気にせずそのまま話をしていただけると嬉しいです。

きっと、雑談ではなくヒアリング力を磨かなくてはいけないのですが(笑)なんでもなくお喋りする時間は意外な発見があるので楽しいです。

ではではまた!!

Pocket


お客様からのご感想 // 骨格診断の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ