骨格診断講師養成講座・ナチュラルタイプの診断モデルさん。

MEIBI

こんにちは!石塚瞳です。

引き続き、骨格診断の講師養成講座の様子です。

座学が終わったので、診断モデルの実習に入っています。

午前にヒアリングのコツを復習して、診断の流れを確認して、そのまま午後は実践。
インプットとアウトプットの間を開けないほうが実際のアドバイスのコツを得やすいです!

今回、別のスケジュールで組んでいるので、お写真はそれぞれ別の日のものです。

 

診断モデルさんはお2人ともナチュラルタイプの方でした〜〜

 

ヘアメイクのお仕事をされているモデルさんです。
とってもお洒落で骨格タイプのバランスを活かしたコーデをされてました!

5年前にうちでパーソナルカラー診断を受けてくださっていました。

ウィンタータイプの方です。

MEIBI

診断結果から実際に使える服をお伝えするために、事前のヒアリングでは、普段のスタイルやお好みを丁寧に確認していきます。

どんな靴を毎日履くか?も大事なポイントです〜!

ボトムスの丈も靴をベースに変わってくるので、スニーカー派なのか?パンプス派なのか?といった質問もしていきます。

 

MEIBI

診断でチェックする時は、パーツになる箇所を触るのに加えて、私はアクセサリーのツールを使い分けていくスタイルです。

あとはベルトもおすすめ。

特徴が出る場所は細かく沢山ありますが、引きで見る視点も大切に……といろんな見方でお伝えしています。

 

手はすごく特徴がでます〜🙌

 

こちらの写真は下着の質問が出たので、図解しながら解説しているところ。

受講生のMさん、下着のプロフェッショナルなのでその相談をしたい方もきっとたくさんいそう!!

気軽に下着の相談ができるって安心感がありますよね。

解説に私も聞き入ってしまいました✨

下着でお悩みの方は、平胴の要素が強いウェーブタイプやナチュラルタイプの方が多い傾向です。

 

 

こちらのモデルさん、写真ではなつさんの上着をお試しで着てもらってみてます!

MEIBI

手首の形をチェックしているところ✋

コーデュロイのアウター、とってもお似合いでした。

 

数年前にウェーブタイプと診断を受けられて、あまりピンときていなくて……とお話になられていたのですが、ナチュラルタイプでした。

(パーソナルカラーは昨年こちらで受けてくださっていて、1stオータム2ndウィンタータイプです)

2つのタイプを限りなく近く合わせもつ特徴の人も実際にいますが、その場合はどこの要素がそうなっているのか、そのうえで着こなしで優先するのはどこなのかが、言葉で説明できるのが大事です!

なつさんから解説を聞いて「すっきりしました!!納得!!」と仰っていました☺️

ネックレスのツールは、モデルさん側もバランスが一緒に確認できるので盛り上がります。

着ている服をブラウジングしたり、腕まくりしたり、着こなしでアレンジしたりしながらバランスチェックです。

ご感想もいただき、ありがとうございました。

MEIBI

次回もモデル診断でのアウトプットがで続きます。引き続き楽しみです〜〜!!!

 

MEIBI

明日も講座で、モデルさんお2人にお越しいただく予定です。よろしくお願いします!

MEIBI

 

新規予約受付について

3月のキャンセル分と、4月に2席空きがございます。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

メニューのご相談もお気軽にどうぞ!

下記フォームより3〜4月カレンダーを選択すると予約可能日がご覧いただけます。

・新規予約 受付フォーム・

> ご予約はこちら <


未分類 // 骨格診断 養成講座の最新記事
ブログカテゴリー
月別アーカイブ